競馬に20年投資した競馬予想師-ユキちゃんのブログ

【競馬に20年投資した競馬予想師】
10/25配信分  名古屋11R ゴールド争覇オープン(GⅠ) 結果


名古屋11R ゴールド争覇オープン(GⅠ)

地方競馬プレミアム

平日地方でもきっちり万馬券をゲットですね(´∀`*)
実際にみんなに提供した予想内容はコチラ!
…………………………………………………………………………
【予想買い目】

【本 命】8番ウェイトアンドシー
【券 種】3連単1頭軸1着2着固定
【買い目】
軸馬:8
相手:2,4,6,7,9,10

点数 60点


【予想内容全文】

◎8番ウェイトアンドシー
△2番サトノタイガー
△4番サンデンバロン
△6番サトノプリンシパル
△7番ナガラオリオン
△9番ポルタディソーニ
△10番メモリートニック

本日プロ野球のドラフト会議が行われる。
未来のスター選手がこの中にいるかと考えると楽しみだ。
競馬でいえばデビュー戦だろう。
名馬でもデビュー戦からキャリアが始まる。
彼ら達の活躍に期待したい。

名古屋メインで行われるのはゴールド争覇。
各地域から面白い馬が集まった。
本命の印を打ったのは8番ウェイトアンドシー。

浦和所属馬で安定感抜群の馬である。
中央から移籍してから掲示板を外していない。
7戦して5勝上げているので能力も高い。

名古屋は初だがメンバー的には問題ない。
ここは勝ち負けすると考えている。
勝ち方が問われるレースになる。

相手筆頭には7番ナガラオリオンを指名。
交流重賞では結果を残せなかったが、それ以外では崩れてない。
距離適性も問題ないので勝ち負け出来るレベルの馬である。

距離適性問題なしの2番サトノタイガーにも注目。
馬券にはあまりなっていないが、大崩れも少ない。
昨年は凡走したが、今年は昨年とは違うローテーションで挑む。
今の安定感を考えたら抑えておいて損はない。

地元4番サンデンバロンも抑える。
安定感も然ることながらオープンでも結果が出ており、去年も4着。
今年初めのオープンでこの距離で勝利している。

門別で安定した戦績を残している6番サトノプリンシパルにも印を回す。
門別1200m~1600mでは結果を残している。
距離適性は問題なし。
相手関係を考えても抑えておきたい。

9番ポルタディソーニも印を回す。
地元馬で、昨年3着馬なので適性面は問題なし。
昨年とローテーションは違うも似ているローテーションなので問題なし。
このメンバーならチャンスあり。

最後に10番メモリートニック。
力関係的に厳しいものはあるかもしれないが外からスムーズに先手を奪っていく流れになると面白い。

馬券は◎8番ウェイトアンドシーから3連単1頭軸1着2着固定で60点勝負!


払戻金

3連単 30,410円

レース結果

1着⑧ウェイトアンドシー
2着④サンデンバロン
3着⑩メモリートニック



▼▼▼サイトを詳しく見る▼▼▼