競馬に20年投資した競馬予想師-ユキちゃんのブログ

【競馬に20年投資した競馬予想師】
5/12配信分 東京12R 4歳以上1,000万円以下 結果


東京12R 4歳以上1,000万円以下

最終レース
 
終わり良ければ総て良し!」でお馴染みの最終レースからの実績です!
このレースのタイムラップは上り【49.6-37.1】で平均的でした。
 
人気上位で決着したので馬券に妙味は付かなかったけど、トリガミせずにしっかりプラスで回収できたね♪ウフフ♥
 
勝ったのは1番人気のセガールモチンモク。
前回から着用のブリンカーが吉と出てる様子ね。
予想師軍団が軸に選んだメイショウエイコウはタイム差0.1の3着。
3角あたりから仕掛けられてたけど、反応がイマイチ。
それでも最後は良く伸びてたわね!
 
実際の予想をみてみましょう!
 
…………………………………………………………………………

【予想買い目】


【本命】メイショウエイコウ
【券種】3連単1頭軸マルチ
【買い目】
軸馬:1
相手:3.5.6.9.16
 
点数 60点

【予想内容全文】


最終レースまで、予想をしてこその競馬だと思います!
メインレースで負けた分を取り返そう!
これまで調子よく増やした軍資金を倍にしてやろう!
トントンなので、今日の予算を倍に してやろう!
 
さまざまな思惑を持った方、どのような方にもお役に立てる予想をお届けします!
 
今週の対象レースは、東京の最終レースの予想となります。
ダート1600mのマイル戦、4歳上1000万下クラスの定量戦です。
 
ここのコースは、芝の所からのスタートとなり、ダートコースに入るまで内と外の距離が若干外の方が長く走れるため、スピードに乗りやすく外枠が有利な展開が多く見られるレースとなっています。
 
スタートが上手く決める事が出来るかが勝負の分かれ目となっていっても過言ではないレースです。
 
また、最初のコーナーまでの距離が長く、前半のラップは速くならないが、中盤からラストの流れが厳しくなり、スピードとタフさが求められるレースでもあります。
 
そこで、推奨する馬は・・・
「メイショウエイコウ」です。
 
3走前の函館で行われたダート1700mの500万クラスで、今年の日経賞馬(G2)になったガンコと対戦しており、ラストの末脚勝負に勝って、しかも0.3秒差をつけての先着。おまけに上り最速をマークする等、実績では今回のメンバーの中で上位の1頭。
 
2走前まで、メンバー中3番目に入る速さの末脚を披露しており、高く評価したい。
 
前走は、8か月の休養明けで重馬場。さらに初の1800m戦と条件的には厳しい中、道中中団の位置からラストは、前有利の展開の中でも自慢の末脚を使い、7着と好走しており、今回に向けていい叩きのレースになったと考えます。
 
鞍上は、昨年の夏からコンビを組んでいる、蛯名 正義騎手。
ベテランの手綱さばきで、自慢の末脚を活かした展開が披露できれば、勝ち負けの可能性は十分にあると思います。
 
この馬を軸に3連単で終われば総べて良し。

 
払戻金

 
レース結果
1着⑤セガールモチンモク
2着⑯インザバブル
3着①メイショウエイコウ



▼▼▼サイトを詳しく見る▼▼▼