競馬に20年投資した競馬予想師-ユキちゃんのブログ

【競馬に20年投資した競馬予想師】
5/20配信分 京都12R 4歳以上1,000万円以下 結果


京都12R 4歳以上1,000万円以下

金の鞍

今週の「金の鞍」の予想です!
配当にも期待が出来そうなレースを選択しており、当たった時のリターンに期待が持てる予想になっています。

実際の予想をみてみましょう!

…………………………………………………………………………

【予想買い目】


【本命】ヘヴントゥナイト
【券種】3連単1頭軸マルチ
【買い目】
軸馬:11
相手:3.4.9.12.14

点数 60点

【予想内容全文】


さあ、金の鞍の始まりでございます。
名前の通り、金を掴むための「鞍」でございますので、購入していただいた皆様には、しっかり金を掴んでいただきたいと思います。

今回の対象レースは、京都競馬場開催の最終12R、4歳上1000万下クラスのダート1800mで行われる定量戦にてございます。

このレースは、スタートから1コーナーまでの距離が約290mと短いので、先行争いが激化する展開が多くみられます。
しかも、3コーナーから向こう正面にかけては、急な上り坂 と下り坂があるのも特徴の1つです。
スピードトラックなので、スタートからいい流れについていくことができ、展開が向けばラストの直線では、一気に突き抜ける可能性は十分にあると考えます。

そこで、おススメしたいのが、「ヘヴントゥナイト」でございます。

この馬、新馬戦から芝で使われていたが、なかなか結果が出ず、地方の園田へ転出。
そこで、ダートの適性の高さを開花させ、すぐにJRAに転入。転入2戦目で掲示板入りの走りを披露すると、3走前の500万クラスで勝利し、現級に昇級しています。
内容も、2~3番手を追走後、ラストの直線では、自慢の末脚を活かして、メンバー中2番目の上り時計を出して、後続馬に0.4秒差をつける圧巻の走りを見せており、素質も十分兼ね備えているのを確信できるレースだったと言えるでしょう。

2走前の現級緒戦のダート1800mで、格上相手に自分の得意の展開を作ると、最後は末脚一気で走り抜け、勝ち馬と0.6秒差の3着と大健闘を見せています。

前走も同距離のレースで、同じ展開からラストの直線で自慢の末脚を活かしてしぶとく粘り強い走りを見せ、ゴール前まで併せ馬で競い合い、ハナ差の2着と好走を披露しています。

しかも、2走前より総合タイムが約2秒ほど縮まっているのも、今回に向けて好材料と言えるでしょう。

鞍上は、前走から乗り替わりになり、初騎乗する浜中 俊騎手が手綱を握る。
実績のある騎手と 成長が著しい馬が一体となれば、勝利への可能性は十分にあると考えます。

ここは、この馬を軸に3連単で勝負でございます。

払戻金

レース結果
1着⑪ヘヴントゥナイト
2着⑨アイアンテーラー
3着④エルデュクラージュ



▼▼▼サイトを詳しく見る▼▼▼