競馬に20年投資した競馬予想師-ユキちゃんのブログ

【競馬に20年投資した競馬予想師】
8/4配信分 新潟10R 信濃川特別 結果


新潟10R 信濃川特別

10LIMIT

8月1週目の中央競馬ね♪
毎週10組しか買えない限定イベントで
なかなか手に入らない人もいるみたいね♪ウフフ

実際みんなに提供した予想内容はコチラ!
…………………………………………………………………………
【予想買い目】

【本命】グレートウォーリアー
【券種】3連単1頭軸マルチ
【買い目】
軸馬:5
相手:2.6.7.8.10


点数 60点

【予想内容全文】

本日も地方競馬予想を配信!

10LIMITへご参加いただきありがとうございます。
当プランは、5LIMITと同じく、高確率×高配当をMIIXしたプランで、5LIMITにご参加いただけなかった方のために、ご用意していただいたプランです。

5LIMITに負けじと、こちらもしっかりと的中をお届けしたいと思っておりますので、今後ともよろしくお願い致します。

今回の対象レースは、新潟10Rの信濃川特別となります。
3歳以上1000万下クラスのハンデ戦。芝2000mで行われます。

ここのコースは、外回りのコースのため、位置回り1400mと同じ地点からのスタートとなり、3コーナーまでの直線距離が約950mと非常に長くなっています。
さらに、3~4コーナーにかけてスパイラルカーブでやや下り坂になっており、ラストの直線は日本最長を誇る約660mのフラットの直線が待ち構えている。

道中は、ゆっくりとした流れになる事が多く、その後ペースが上がっていき、最後の直線で瞬発力勝負になる傾向にあります。
必然的に、逃げ・先行馬は苦しい競馬になり、瞬発力のある差し馬が有利となる展開が多く見られます。

そこで、本命に挙げたのが・・・
「グレートウォーリアー」です。

何と言っても、新馬戦から素質十分の走りを見せていて、前走まで底を見せていないところが魅力です。

新馬から、道中中団からラストの直線を向くと、自慢の末脚を十二分に発揮し、上り最速の時計をマークして3着に入線。
続く2戦目で、距離を200m伸ばし、2000mで出走。そこでも、好位の位置からラストは最大の武器でもある末脚で、上り最速をマークして勝利していて、素質の高さを披露しています。

その後、昇級初戦の大寒桜賞では、前走よりさらに200m伸ばした2200mに出走。
格上相手に3番手追走と言う強気の競馬から、上り時計がメンバー中3番目の速さで2着に入る好走を見せています。

前走、新緑賞は、さらに距離を100m伸ばした2300m戦。
そこでも、実力を如何なく発揮。中団好位からラストは得意の展開に持ち込んで、末脚勝負で勝利。
しかも、上り時計が33秒台と末脚の速さにも磨きがかかり、今回に向けて好材料となるだろう。

約4か月の休み明けのハンデはあるものの、54キロの軽ハンデの出走と5枠5番と好位を取れる絶好枠を活かせば、払しょくできる考えます。

鞍上は過去2戦騎乗した、福永 祐一騎手なので、コンビ感の相性は問題ないでしょう。

ここは、この馬を軸に3連単で勝負。

それでは、10LIMITをお楽しみください。



払戻金



レース結果

1着⑥グロンディオーズ
2着⑦メルヴィンカズマ
3着⑤グレートウォリアー



▼▼▼サイトを詳しく見る▼▼▼